対話型キャラクタエージェントを用いた高齢者向け生活行動記録方式の有効性の検証 (クラウドネットワークロボット)  [in Japanese] Life Activity Recording Method Using Interactive Character Agent for the Elderly  [in Japanese]

Search this Article

Author(s)

Abstract

本研究では,高齢者を対象とし,対話型キャラクタエージェントを用いて,より詳細な生活行動記録を支援する手法を提案し,実証実験を通して有効性の検証を行う.現在,超高齢化により,要介護となる人口の増加が問題となっており,被介護者となることを予防するには生活習慣を改善することが解決法の1つである.適切な生活習慣の改善のためには,高齢者の生活行動をライフログとして記録することが必要となるが,従来高齢者の生活行動を詳細に記録することは困難であった.本手法では,従来装着センサなどで計測されるGPSや加速度データのみならず,キャラクタエージェントと高齢者の対話によって,外出や食事に関する生活行動の詳細な記録を目的とする.これにより,外出行動では目的や詳細な動作内容を,食事行動では食事内容や作った人などの詳細な情報を収集し,適切な生活改善に利用する.本稿では,対話による,より詳細な生活行動収集を行うシステムの構築を行い,実際の長期的な実証実験の結果を示し,有効性を確認する.

This paper proposes a life logging framework of detail life activity using an interactive character agent for elderly. In order to improve a current health condition, it is necessary to modify behavior of usual life based on life log data which records life activities of the elderly. However, it is still difficult to record the life log of the elderly because of digital divide. The proposed framework records more detail activities by using not only sensors, such as GPS or acceleration sensor etc, but also interaction with character agent. By using interaction with agents, the method can collect purpose or detail action information of usual activities and meal information. In experiments, the life logging system with interaction is developed and we show a feasibility of the system through long term experiments.

Journal

  • 電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 114(227), 33-38, 2014-09-26

    The Institute of Electronics, Information and Communication Engineers

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    110009950804
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA12526010
  • Text Lang
    JPN
  • ISSN
    0913-5685
  • NDL Article ID
    025839080
  • NDL Call No.
    Z16-940
  • Data Source
    NDL  NII-ELS 
Page Top