福島県内外の高校生個人線量比較 Radiation Exposure Level in Senior High School Students in Fukushima Prefecture in Comparison with Those in Other Prefectures

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

福島第一原子力発電所事故により,福島県内は放射性物質による汚染が心配されている。福島高校スーパーサイエンス部では,高校生の外部被ばくに注目し,昨年6月福島県内外で個人線量調査を実施した。この結果から,福島県内の高校生の個人線量が特異的に高いわけではないことがわかった。

収録刊行物

  • 物理教育

    物理教育 63(2), 87-91, 2015

    日本物理教育学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110009970925
  • NII書誌ID(NCID)
    AN0021972X
  • 本文言語コード
    JPN
  • ISSN
    0385-6992
  • NDL 記事登録ID
    026545017
  • NDL 請求記号
    Z15-2
  • データ提供元
    NDL  NII-ELS  J-STAGE 
ページトップへ