D-12-83 高速で移動する物体を撮影した映像に適したフレーム補間法(D-12.パターン認識・メディア理解B(コンピュータビジョンとコンピュータグラフィックス),一般セッション) D-12-83 A method to interpolate images capturing a fast-moving object

この論文をさがす

著者

    • 原崎 葵 Harazaki Aoi
    • 筑波大学大学院システム情報工学研究科 Graduate School of Systems and Information Engineering, University of Tsukuba
    • 亀田 能成 Kameda Yoshinari
    • 筑波大学システム情報系,計算科学研究センター Faculty of Engineering, Information and Systems, Center for Computational Sciences, University of Tsukuba
    • 北原 格 Kitahara Itaru
    • 筑波大学システム情報系,計算科学研究センター Faculty of Engineering, Information and Systems, Center for Computational Sciences, University of Tsukuba
    • 大田 友一 Ohta Yuichi
    • 筑波大学大学院システム情報工学研究科 Graduate School of Systems and Information Engineering, University of Tsukuba

収録刊行物

  • 電子情報通信学会総合大会講演論文集

    電子情報通信学会総合大会講演論文集 2016年_情報・システム(2), 152, 2016-03-01

    一般社団法人電子情報通信学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110010036457
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10471452
  • 本文言語コード
    JPN
  • データ提供元
    NII-ELS 
ページトップへ