ミュージカルドラマのプリプロダクションを想定したカット・楽譜・歌詞の統合的ビジュアライズに関する研究(可視化,キャラクタアニメーション,映像表現・芸術科学フォーラム2016) Research on Integrated visualization for cutting, sheet-music and lyrics of musical drama in pre-production phase

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

ストーリーを歌詞で語らせるミュージカルは、音楽構造・シナリオと歌詞・映像構成を有機的に計画する必要がある。従来のNLSによるビデオコンテではこの点が計画しにくい。そこで本研究ではアメリカのミュージカル映画およびドラマでカットの多いミュージカルシーンを対象とし、カット分析・楽曲分析・歌詞の音韻調査を行い、制作技法上の有機的構造を調査した。並行して絵コンテ・楽譜・音韻記号を可視化の観点から再定義し、前述の有機的構造を統合的ビジュアライズする手法を検討した。この成果を元に、プレプロダクション用アプリを想定したデザインテンプレートを構築し、用途に応じた動的な構成を検討可能にした。

The musical which explains a story by lyrics has to plan the musical structure, a storyboard, lyrics and the picture construction organically. But this system is difficult to plan in NLS. This research made a scene with a lot of cuts the subject by a musical movie and a drama and also considered the organic structure on the production technique from an investigation of a cut analysis, a music analysis and a phoneme investigation. In parallel, Synthetic visualizing with the organic structure was considered on the picture production by a storyboard, the score and a phoneme symbol.

収録刊行物

  • 映像情報メディア学会技術報告

    映像情報メディア学会技術報告 40.11(0), 93-96, 2016

    一般社団法人 映像情報メディア学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110010055500
  • NII書誌ID(NCID)
    AN1059086X
  • 本文言語コード
    JPN
  • ISSN
    1342-6893
  • NDL 記事登録ID
    027209463
  • NDL 請求記号
    Z16-1010
  • データ提供元
    NDL  NII-ELS  J-STAGE 
ページトップへ