「棒の森」の超時代性をめぐって : 安部公房「棒になった男」論 Transcneding time : Analyzing the problems of modern society through Abe Kobo's concept of "forest of sticks"

この論文にアクセスする

この論文をさがす

収録刊行物

  • 文学研究論集

    文学研究論集 (26), 126(143)-106(163), 2008-01-31

    筑波大学比較・理論文学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    120000835741
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10366582
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    Departmental Bulletin Paper
  • ISSN
    09158944
  • データ提供元
    IR 
ページトップへ