延慶本平家物語の終局部の構想における壇浦合戦譚の位置と意味 Position and imprication of the tale of fight at Danno-ura in a final idea in Engyo version of Heike Story

この論文にアクセスする

この論文をさがす

抄録

本稿の筆者は、前稿「延慶本平家物語の「青侍の夢」の生成と流通(1)」で(1)「青侍の夢」の諸神集会の場の議定というシチュエーションは、叡山天台宗教圏の鎮護国家イデオロギーを支える二所宗廟信仰の表出 ...

収録刊行物

  • 文芸言語研究 文芸篇

    文芸言語研究 文芸篇 (45), 220-142, 2004

    筑波大学文藝・言語学系

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    120000840749
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00222145
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    Departmental Bulletin Paper
  • 雑誌種別
    大学紀要
  • ISSN
    03877523
  • NDL 記事登録ID
    6966627
  • NDL 雑誌分類
    ZK21(言語・文学)
  • NDL 請求記号
    Z12-429
  • データ提供元
    NDL  IR 
ページトップへ