実数シフト乱数生成法の乱数特性の改良について  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Abstract

非代数的な擬似乱数生成法である実数シフト法の乱数特性の改良についてはいくつかの提案がなされている。本論文ではそれらの効果について、NISTの統計的検定による検証を行い、その結果に基づき、新たな改良法を提案する。

Journal

  • Bulletin of the Faculty of Education, Mie University

    Bulletin of the Faculty of Education, Mie University 57, 33-39, 2006

    三重大学教育学部

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    120000949289
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA12097333
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    departmental bulletin paper
  • Journal Type
    大学紀要
  • ISSN
    18802419
  • NDL Article ID
    8558339
  • NDL Source Classification
    ZV1(一般学術誌--一般学術誌・大学紀要) // ZM2(科学技術--科学技術一般--大学・研究所・学会紀要)
  • NDL Call No.
    Z22-209
  • Data Source
    NDL  IR 
Page Top