教育用簡易版恋愛感情尺度の作成 Development of Shorten version of Love Emotion Scale for Education

この論文にアクセスする

この論文をさがす

抄録

本研究の目的は、心理学の授業で教材として使用可能な恋愛感情尺度の簡易版を作成することであった。研究Iでは、予備調査に基づき、大学生476名に対して、松井ら(1990)のLETS-2(Lee'sLove Type Scale 2nd version)を実施し、因子分析から30項目を選択した。そして、選択した異性によって各恋愛感情得点の異なることを見いだした。研究IIでは、「現在つきあっている異性もしくは将来つきあう異性」について,254名の女子大学生に研究Iで選択された30項目を評定させた。各項目に対する評定値について因子分析の結果に基づき、松井ら(1990)のLETS-2と同じ6つの因子に対応する項目の負荷量が高い項目を3項目ずつ抽出し、合計18項目の簡易版恋愛類型 尺度を作成した。この尺度の各因子ごとのα係数は,.69~.84であり,信頼性をもつものと考えられた。

収録刊行物

  • 教育実践総合センター研究紀要

    教育実践総合センター研究紀要 (15), 1-5, 2006-03

    奈良教育大学教育学部附属教育実践総合センター

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    120001075500
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11648373
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    Departmental Bulletin Paper
  • 雑誌種別
    大学紀要
  • ISSN
    13476971
  • NDL 記事登録ID
    8066240
  • NDL 雑誌分類
    ZF1(教育)
  • NDL 請求記号
    Z7-3370
  • データ提供元
    NDL  IR 
ページトップへ