幼小・小中連携教育および一貫教育等に関する調査研究  [in Japanese] A survey and research of cooperated education among preschool, primaly school and secondaly school  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Abstract

本発表は、これまで異校園の連携教育に取り組んできた日本国内における幼保小連携、小中連携・一貫校、またそれらに必然的に取り組まざるを得なかった海外の日本人学校を調査対象として、現在日本でも進められてきている幼小連携、小中連携・一貫教育に対する取組の示唆を得ることを目的としたものである。それぞれの連携の取組について、立地・規模別に実地調査を行い、取組の比較検討を行った。そして、そこでの取組の工夫や成果と共に、現在抱えている課題についてインタビュー調査を通して明らかにした。これらの取組から、今後の日本の小中連携教育、小中一貰教育へ、多様な視点からの示唆を得た。

Journal

  • Bulletin of Center for Educational Research and Development

    Bulletin of Center for Educational Research and Development (18), 261-267, 2009-03

    奈良教育大学教育学部附属教育実践総合センター

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    120001214933
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA11648373
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    departmental bulletin paper
  • Journal Type
    大学紀要
  • ISSN
    13476971
  • NDL Article ID
    10223669
  • NDL Source Classification
    ZF1(教育)
  • NDL Call No.
    Z7-3370
  • Data Source
    NDL  IR 
Page Top