集団の共同性意識の再構築とピア・サポート  [in Japanese] A Study of Peer Support Strategies for making a Fellow Feeling in the Class Room  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

本論文では、現代のいじめ問題解決に横たわる教育課題として明らかとなった「集団の共同性意識の再構築」 (森田2001)を図る支援活動として、我が国の学校教育への導入が高まっているビア・サポートに着目し、その導入の可能性を巡ってこれまでの知見を整理した。特に、ビア・サポートの概念規定や支援の内容、導入の方法、活動のバリエーションなどについて、いじめ予防、人間関係の開発的視点から学校教育-の導入の意義を検討した。

Journal

  • 奈良教育大学教職大学院研究紀要「学校教育実践研究」

    奈良教育大学教職大学院研究紀要「学校教育実践研究」 (2), 31-42, 2010-03-31

    奈良教育大学大学院教育学研究科専門職課程教職開発専攻

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    120002055964
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA12405118
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    departmental bulletin paper
  • ISSN
    1883-6585
  • Data Source
    IR 
Page Top