スウェーデンの基礎学校および高等学校におけるsex och samlevnad(性と人間関係)授業実践事例の検討  [in Japanese] Analyses on instructions on 'sex och samlevnad' (sexuality and personal relationship) in a Swedish groundschool and a gymnasium  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Abstract

本稿は、日本教育方法学会第45回大会(2009年9月26-27日 香川大学教育学部)における筆者の同題の自由研究発表報告における配付資料に加筆修正を加えたものであり、筆者が日本学術振興会科学研究費補助金(基盤研究(B)海外学術調査)の交付を受けて行なっている研究「共生社会における性教育の現代的意義 - スウェーデンの先進的事例に学ぶ -」(課題番号19402048 2007-2009年度 以下「科研費第2期研究」と略記)における研究調査活動の総括・報告の一環を構成するものである。この調査研究では、それに先立つ2001-2004年度における科研費交付研究「スウェーデン王国における性教育の歴史と現在の課題」以来のスウェーデンにおける性教育実践者・研究者との交流の蓄積の上に立って、初めて基礎学校(grundskola)及び高等学校(gymnasium)における性に関する学習(sex och samlevnad = 性と人間関係、性と共生)のいくつかの授業を参観し、その一部を記録することができた。本稿では基礎学校である Dalarö skola と高等学校である Blackebergs gymnasium の授業を分析している。

Journal

  • Bulletin of the Faculty of Education, Mie University

    Bulletin of the Faculty of Education, Mie University 61, 319-331, 2010

    三重大学教育学部

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    120002261776
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA12097333
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    departmental bulletin paper
  • Journal Type
    大学紀要
  • ISSN
    18802419
  • NDL Article ID
    10675096
  • NDL Source Classification
    ZV1(一般学術誌--一般学術誌・大学紀要) // ZM2(科学技術--科学技術一般--大学・研究所・学会紀要)
  • NDL Call No.
    Z22-209
  • Data Source
    NDL  IR 
Page Top