在瑞日系国際結婚家庭の社会的背景と教育戦略--日本語教育機関に通わせる保護者へのアンケート調査に基づいて  [in Japanese] The social background and the education strategy of Japanese intermarried families in Switzerland: based on the questionnaires of the parents who send their children to the educational institutions for the Japanese language  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

本稿では、スイスに住む日系国際結婚家庭の社会的背景と教育戦略を明らかにすることを目的とした。そのために、3校の日本語教育機関を通して、56人の日本人母親からアンケート調査に協力を得た。その結果、日瑞関係は対等かつ良好で、スイス社会は多文化に寛容な傾向をもつこと、日本人母親は主体的な選択として望み望まれた渡瑞をしていること、在瑞日系国際結婚家庭は資金・情報・ネットワークなどが相対的に豊かで、学校親和的かつ多文化的な教育資源をもっていることが明らかになった。その上で、日本人母親達は、家族・親族のコミュニケーションや子ども自身のアイデンティティ形成のために日本語教育機関を利用して日本語・日本文化を学ばせると共に、 スイス社会への参画を可能にする現地校教育を重視していること、二文化・二言語の習得や、それを越えた多文化・多言語的な生き方を子どもに望んでいることが明らかになった。

Journal

  • Bulletin of Center for Educational Research and Development

    Bulletin of Center for Educational Research and Development (20), 111-119, 2011-03

    奈良教育大学教育学部附属教育実践総合センター

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    120002949198
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA11648373
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    departmental bulletin paper
  • Journal Type
    大学紀要
  • ISSN
    13476971
  • NDL Article ID
    11088808
  • NDL Source Classification
    ZF1(教育)
  • NDL Call No.
    Z7-3370
  • Data Source
    NDL  IR 
Page Top