岩石の自然分類の可能性について  [in Japanese] The Possibility of the Natural Classification on Rocks  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

本質的属性に基づく自然分類が岩石の理想的な分類である。岩石の分類にかかわる課題を整理し,岩石に自然分類が適用できるかを検討した。岩石の分類は,火成岩,変成岩,堆積岩の3つ成因がもっとも本質的である。変成岩と堆積岩では,自然分類に基づいた岩石名の適用は可能になっているが,火成岩では人為分類の導入が不可欠となっている。火成岩の人為分類の定義の整理と,体系的な導入が重要な課題となる。論文

Various problems in the classification of rocks and systematics of nomenclature are discussed in this paper. Rocks should be ideally categorized by the natural classification based on some essential attributes. It is checked whether the natural classificaArticle

Journal

  • 札幌学院大学人文学会紀要

    札幌学院大学人文学会紀要 (94), 1-27, 2013-11

    札幌学院大学総合研究所

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    120005387539
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN1009127X
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    departmental bulletin paper
  • Journal Type
    大学紀要
  • ISSN
    0916-3166
  • NDL Article ID
    025039371
  • NDL Call No.
    Z22-635
  • Data Source
    NDL  IR 
Page Top