フィギュアスケート観戦者に関する研究 : NHK杯の観戦者に着目して A Study on Spectators of Figure Skating : Focus on the spectators of NHK Trophy

この論文にアクセスする

この論文をさがす

抄録

本研究は、NHK杯国際フィギュアスケート競技会にて調査をおこない、フィギュアスケート観戦者の観戦行動およびフィギュアスケートの採点基準から観戦者が重要視するコア・プロダクトの構成因子を設定し、測定を行った。結果からは、ジャンプやスピンといった技術的な要素よりも、スケーティングや音楽との調和などの芸術的な要素を重要視する傾向がみられた。また、観戦者は女性の構成比が高く、国内で開催されている国際大会の観戦はしているが、国内競技会への観戦頻度は高くないことが分かった。これらのことから、音楽との調和や優雅さ、審美性などの美的要素に着目したプロモーションや、スコアの低かった因子についての理解を促すプロモーションの有用性が示唆された。

収録刊行物

  • 法政大学スポーツ健康学研究

    法政大学スポーツ健康学研究 5, 27-31, 2014-03

    法政大学スポーツ健康学部

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    120005423196
  • NII書誌ID(NCID)
    AA12484191
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    Departmental Bulletin Paper
  • 雑誌種別
    大学紀要
  • ISSN
    2185-3703
  • NDL 記事登録ID
    025591077
  • NDL 請求記号
    Z72-B945
  • データ提供元
    NDL  IR 
ページトップへ