慶應義塾海外留学生の派遣実態とその意義 Keio University's Policies Regarding Overseas Study in the Early 20th Century

この論文にアクセスする

この論文をさがす

抄録

はじめに一. 慶應義塾による留学生派遣開始の背景二. 義塾派遣留学生の全体動向(一)派遣規模及び留学規程について(二)留学先について(三)専攻分野・所属・職位・年齢について三. 医学部からの「留学」について四. 義塾派遣以外による塾員・塾生の海外留学・視察・出張(一)自費での留学(二)宗教団体からの出資による留学(三)ロックフェラー財団からの奨学金による在外研究(四)官費による海外渡航(五)外国政府ないし外国大学からの奨学金による留学まとめ研究ノート

収録刊行物

  • 近代日本研究

    近代日本研究 (30), 123-151, 2013

    慶應義塾福沢研究センター

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    120005441398
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10005325
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    departmental bulletin paper
  • 雑誌種別
    大学紀要
  • ISSN
    0911-4181
  • NDL 記事登録ID
    025362134
  • NDL 請求記号
    Z8-2479
  • データ提供元
    NDL  IR 
ページトップへ