上級日本語アカデミック・ライティング授業の実践報告 : 文章の比較・分析・評価タスクによる教材を用いて  [in Japanese] Report on Advanced Academic Japanese Class Using Text-Analyzing Tasks  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Abstract

本稿は、筆者が共同執筆により開発・出版したアカデミック・ライティングに関する教材を用いて、2013年度春学期の「留学生日本語プログラム選択コースJおよびリーディング大学院「超域イノベーションJの言語トレーニング科目である「超域アカデミックライティングJで行った授業実践について報告するものである。上記の教材の目的と特徴、上級とする日本語レベル、および授業概要について説明した後、出席率が90%以上で全課題を提出し、協力が得られた受講者に対する調査の結果をもとに、教材と授業実践に対する評価と課題について考察する。

Journal

  • 多文化社会と留学生交流 : 大阪大学国際教育交流センター研究論集

    多文化社会と留学生交流 : 大阪大学国際教育交流センター研究論集 (18), 99-112, 2014

    大阪大学国際教育交流センター

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    120005478489
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA11266479
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    departmental bulletin paper
  • Journal Type
    大学紀要
  • ISSN
    1342-8128
  • NDL Article ID
    025787450
  • NDL Call No.
    Z22-B248
  • Data Source
    NDL  IR 
Page Top