福島県における再生可能エネルギーの関連産業政策と導入推進政策の展望  [in Japanese] Perspective of Renewable Energy Policies in Fukushima : Industrial Cluster Policies and Promotion Incentive Policies  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

和文:本論文は、福島県における東日本大震災及び原発事故からの復興に向けて、再生可能エネルギーを活用したエネルギー政策について言及したものである。福島県では再生可能エネルギー関連の産業集積を図る政策(関連産業政策)と、実際に再生可能エネルギーを導入推進する政策(導入推進政策)が展開されている。関連産業政策では、産総研の誘致や浮体式洋上風力発電の実証研究、人材育成、関連産業の集積などが行われている。この政策では再エネ設備の製造業者の参入が弱く、市場動向を踏まえた再エネの産業集積を図るためには、再エネ設備の製造業者の参入が必要不可欠である。導入推進政策では、再エネの導入支援のためのふくしま再生可能エネルギー事業ネットの創設、福島発電の設立などが行われている。本稿では白河地域での再生可能エネルギー事業モデルを例示しつつ、固定買取価格の展望を行っている。さらに福島県の地域主導の再生可能エネルギー事業のあり方を検討している。最後に、福島県のエネルギー供給の歴史から、福島県民が主体的に再生可能エネルギーに取組むことの重要性を論じている。英文:This article refers renewable energy policies in Fukushima for revival from the Great East Japan Earthquake and nuclear accident. Two policies are deployed in Fukushima, one policy is formation of industrial cluster for renewable energies and another policy is to promote renewable energy. Industrial cluster policies are to invite the National Institute of Advanced Industrial Science and Technology, Fukushima floating offshore wind farm demonstration project, human resource development, and so on. In this policy, manufacturers of renewable energy capacities are less, it is necessary to increase manufacturers to enter the industry of renewable energy capacities. Introduced and promoted policies of renewable energy are to establish Fukushima Renewable Energy-sector Net and Fukushima Airport Solar Power Project, subsidy for domestic photovoltaic power generation, and so on. This article examples renewable energy business in Shirakawa area and outlooks Feed-in Tariffs system. Further, this article studies local initiative renewable energy business in Fukushima. Finally, it is importable Fukushima citizen carry on renewable energy business on oneʼs own initiative.

Journal

  • サステイナビリティ研究

    サステイナビリティ研究 4, 7-16, 2014-03

    法政大学サステイナビリティ研究所

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    120005524486
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA1249065X
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    departmental bulletin paper
  • Journal Type
    大学紀要
  • ISSN
    2185-260X
  • NDL Article ID
    025414114
  • NDL Call No.
    Z72-C301
  • Data Source
    NDL  IR 
Page Top