学術ポータルシステムPIRKA : 開発と夢の軌跡  [in Japanese] Scholarly portal system "PIRKA" : A locus of development and dreams(<Special feature>Training plan for systems librarians.  [in Japanese]

Access this Article

Author(s)

Abstract

札幌医科大学総合情報センターは2006年4月,附属図書館と附属情報センターの統廃合により新設された組織である。当センターは北海道立の機関の使命として学内所属員はもとより,北海道内に在住する地域医療従事者の学術コミュニケーション活動を支援することを目的としている。目的達成のために当センターが取り組む事業は,医学医療情報発信のための学内ネットワークなどのインフラ整備や学術コンテンツシステムの整備をはじめさまざまなものがあるが,学術コミュニケーションの推進の点において特に旧附属図書館が実施してきた文献情報提供支援を重要な事業として位置付けている。本稿では当センターが実施する文献情報提供による地域医療従事者サービスについて学術ポータルシステムPIRKAの概要を交え,報告するとともに,今後の文献情報提供支援の推進において当センターが取り組むべき課題について述べることとする。

Journal

  • 情報の科学と技術 = The journal of Information Science and Technology Association

    情報の科学と技術 = The journal of Information Science and Technology Association 56(4), 166-171, 2006-04

    情報科学技術協会

Keywords

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    120005524769
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    Journal Article
  • ISSN
    0913-3801
  • Data Source
    IR 
Page Top