難解言語Malbolgeのチューリング完全性について  [in Japanese] On Turing Completeness of an Esoteric Language, Malbolge  [in Japanese]

Access this Article

Abstract

Malbolgeは最も難解なプログラミング言語として知られている.本研究では,飯澤らが提案したプログラミング手法に基づいて,Malbolgeが弱チューリング完全性を持つこと示す.そのために,チューリング完全性を持つ正規形のNプログラムをMalbolgeコードに変換できることを示す.ここで,本稿で示す性質が弱チューリング完全性であるのは,Malbolgeが固定されたメモリ空間およびレジスタ長の仮想機械により意味が定められているためである. Malbolge is known as one of the most esoteric programming languages. In this paper, we prove that Malbolge is weakly Turing complete. The proof is based on the Malbolge programming method proposed by Iizawa, et al. We give a transformation from the normal form N-programs known to be Turing complete into Malbolge programs. Completeness that this paper shows is weak one due to the fact that the semantics of Malbolge is hard coded into a virtual machine of which memory space and register length are fixed.

Journal

  • 電子情報通信学会技術研究報告SS, ソフトウェアサイエンス

    電子情報通信学会技術研究報告SS, ソフトウェアサイエンス 110(227), 55-60, 2010-10

    一般社団法人電子情報通信学会

Keywords

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    120005527809
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    journal article
  • ISSN
    0913-5685
  • Data Source
    IR 
Page Top