幼稚園教育における人的つながりを支える親支援の方向性 Evolution of the Parents Support through enhanced Social Ties in Kindergarten Education

この論文にアクセスする

抄録

本論は,幼稚園教育における親支援の方向性を探ることを目的とする。幼稚園1年間(全5回)の「親の会」を分析したところ,両極的感情と2つの不安を抱える親達は,「安心」「感覚」「ゆとり」を共有する人的つながりを基盤とし,子育てを肯定的に捉えられることが明らかになった。親の興味や欲求に基づく環境を構成し,主体性に働きかける援助をする親支援は,幼稚園教育における子育て支援として有効であることが示唆される。課題は,親の主体性に働きかける環境を構成し,援助する支援者の専門性の確立である。

収録刊行物

  • 岡山大学教師教育開発センター紀要

    岡山大学教師教育開発センター紀要 (5), 83-92, 2015-03-06

    岡山大学教師教育開発センター

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    120005572544
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    departmental bulletin paper
  • ISSN
    2186-1323
  • データ提供元
    IR 
ページトップへ