保健環境センターの学生へのメンタルヘルス支援をニーズから考える : 2013、2014年度大学生健康診断時アンケート調査結果より (特集 保健環境センターの最近の活動と研究より)  [in Japanese]

Access this Article

Abstract

保健環境センターでは、メンタルヘルスを担当する教員として精神科医が、学生相談を担当するカウンセラーとして非常勤臨床心理士が、日々来所する学生の相談対応にあたっている。現状の相談活動の中で本学の学生はこれからの保健環境センターにどのような支援を期待しているのか。保健環境センターでは2013、2014年度の健康診断にて学生のメンタルヘルスの状況についてアンケート調査を行った。今回はこのうち「今後のメンタルヘルス支援に関する設問への自由回答欄」の回答101件分について検討し、医療対応、疾病予防、健康支援、支援環境の改善の観点でどのようなニーズがあるか、今後の課題について考察した。

Journal

  • Iris health : the bulletin of Center for Campus Health and Environment, Aichi University of Education

    Iris health : the bulletin of Center for Campus Health and Environment, Aichi University of Education 13, 9-12, 2014

    愛知教育大学保健環境センター

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    120005596688
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA11777376
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    departmental bulletin paper
  • Journal Type
    大学紀要
  • ISSN
    1347-2801
  • NDL Article ID
    026331816
  • NDL Call No.
    Z74-D249
  • Data Source
    NDL  IR 
Page Top