実行の着手と実行行為 Jikko no chakushu to jikko koi

この論文にアクセスする

この論文をさがす

抄録

一 実行の着手の判断基準をめぐる判例・学説の状況二 ドイツの判例における直前性基準(一)ドイツ刑法二二条と直前性基準(二)個別の犯罪における未遂の成立時期(三)小括三 実行の着手と実行行為四 今後の課題

収録刊行物

  • 法学研究

    法学研究 82(1), 339-384, 2009-01

    慶應義塾大学法学研究会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    120005653127
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00224504
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    Journal Article
  • 雑誌種別
    大学紀要
  • ISSN
    03890538
  • NDL 記事登録ID
    10192184
  • NDL 雑誌分類
    ZA11(政治・法律・行政--法律・法律学)
  • NDL 請求記号
    Z2-12
  • データ提供元
    NDL  IR 
ページトップへ