災害リスク軽減管理事業における地方政府のパフォーマンス : フィリピンのケース  [in Japanese] Performance of Local Governments on Disaster Risk Reduction and Management Plan : A Case Study of the Philippines  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Abstract

フィリピンは、2011年に災害リスク軽減および管理計画(NDRRMP)を策定し、災害リスク軽減のための行動計画と関係機関の役割分担を具体化したが、その中で、地方政府は計画実施の中心的な役割を担うこととなった。しかしながら、計画実施の評価を行った会計検査委員会は、地方政府の実績については厳しい評価を下している。すなわち、地方政府は、財政能力と行政管理能力に欠け、災害対応計画の実施に向けた首長の政治的意思も弱いと批判する。本稿では、筆者が実施したフィリピン地方政府の行政能力に関するサーヴェイ結果を用いて、地方政府の災害リスク軽減および管理計画のパフォーマンスに関する統計学的分析を行い、会計検査委員会の評価がどの程度まで妥当するのかを検証する。

Journal

  • 多文化社会と留学生交流 = Journal of multicultural education and student exchange : 大阪大学国際教育交流センター研究論集

    多文化社会と留学生交流 = Journal of multicultural education and student exchange : 大阪大学国際教育交流センター研究論集 (20), 9-17, 2016

    大阪大学国際教育交流センター

Keywords

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    120005741568
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA11266479
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    departmental bulletin paper
  • Journal Type
    大学紀要
  • ISSN
    1342-8128
  • NDL Article ID
    027463607
  • NDL Call No.
    Z22-B248
  • Data Source
    NDL  IR 
Page Top