第二言語習得(SLA)における明示的知識(Explicit knowledge)と暗示的知識(Implicit knowledge)  [in Japanese] Implicit Knowledge and Explicit Knowledge in Second Language Acquisition  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

第二言語習得プロセスにおける明示的知識と暗示的知識を取り上げ、明示的知識は海馬を、そして暗示的知識は大脳基底核を介しての知識である。言語習得にとって重要なのは暗示的知識てであることを主張し、「学習」と「習得」の二項対立的に捉えるSLAモデルを神経言語学の視点から検証した後、独自の仮説を提示した。

Journal

  • 外国語教育 : 理論と実践

    外国語教育 : 理論と実践 (42), 1-15, 2016

    天理大学言語教育研究センター

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    120005858754
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN0003567X
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    departmental bulletin paper
  • Journal Type
    大学紀要
  • ISSN
    0288-1942
  • NDL Article ID
    027303992
  • NDL Call No.
    Z12-352
  • Data Source
    NDL  IR 
Page Top