Journal of School Psychology誌のキーワードからみた学校心理学の研究動向  [in Japanese] Research trends of school psychology: a review of key words in "Journal of School Psychology"  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Abstract

本研究では1986年から2005年間までの Journal of School Psychology 誌に掲載された論文に付されたキーワードを5年ごとに集計し,アメリカにおける学校心理学の過去20年間の研究動向を分析した。アブストラクトとして列挙された件数を集計した結果, Journal of psychology 誌には知能やその査定,あるいは,それに関連した学業達成の研究,軽度発達障害に関する研究,学校心理学のあり方をさぐる研究などが多く掲載されていることが分かった。ここから読みとれるアメリカの学校心理学の現状と日本の学校心理学のあり方に関する考察が行われた。

Journal

  • 千葉大学教育学部研究紀要

    千葉大学教育学部研究紀要 56, 155-162, 2008-03

    千葉大学教育学部

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    120005929272
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA11868267
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    departmental bulletin paper
  • Journal Type
    大学紀要
  • ISSN
    13482084
  • NDL Article ID
    9571008
  • NDL Source Classification
    ZV1(一般学術誌--一般学術誌・大学紀要)
  • NDL Call No.
    Z22-372
  • Data Source
    NDL  IR 
Page Top