パーソナルコンピューターを用いた色覚検査の実施と結果の検討  [in Japanese] The practice of new color vision test by a personal computer  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Abstract

パーソナルコンピューターの利便性を生かした新たな色覚検査の開発を試みた。開発した検査の結果ならびに学校での有用性について検討した。本研究により,正答率と反応時間から要注意者を抽出することで学校における色覚スクリーニングとして汎用できる可能性が示された。

We developed a new color vision test by using a personal computer. It is suggested that this test is useful to screen color vision in school students.

Journal

  • 千葉大学教育学部研究紀要

    千葉大学教育学部研究紀要 58, 333-340, 2010-03

    千葉大学教育学部

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    120005929370
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA11868267
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    departmental bulletin paper
  • Journal Type
    大学紀要
  • ISSN
    13482084
  • NDL Article ID
    10670822
  • NDL Source Classification
    ZV1(一般学術誌--一般学術誌・大学紀要)
  • NDL Call No.
    Z22-372
  • Data Source
    NDL  IR 
Page Top