多文化家族に対する支援 : 愛知・大阪・神奈川の事例から  [in Japanese] Support Schemes towards Cross-cultural Families : Case Studies of Aichi, Osaka and Kanagawa, Japan  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Abstract

本稿は日本における多文化家族=国際結婚家庭に対する支援に関する共同調査に基づく。2014年の東京・神奈川,2015年の東北・宮城,東海・愛知における共同調査については2本の論文により,成果を公表した。多文化家族への支援政策が整備されている韓国でも2015年共同調査を実施し,成果を論文として公刊した。よって,本稿は共同研究による4本目の論文となる。本稿は2015年11月に愛知,16年2月に大阪,神奈川で実施した共同調査に基づく。構成として,まず日本における多文化家族について概要・支援・問題点・提言を論じる。続いて,愛知,大阪,神奈川について,それぞれ外国人居住者,外国人支援の概況を記したのち,多文化家族への支援に取り組む行政機関や支援団体への聞き書きの抜粋を掲載した。最後に,とりわけ大阪,神奈川における多文化家族に対する支援の特徴を明らかにし,今後の研究課題を論じた。

Journal

  • 名古屋学院大学論集. 社会科学篇 = Journal of Nagoya Gakuin University

    名古屋学院大学論集. 社会科学篇 = Journal of Nagoya Gakuin University 53(3), 105-137, 2017

    名古屋学院大学総合研究所

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    120005970260
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN00179487
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    departmental bulletin paper
  • Journal Type
    大学紀要
  • ISSN
    0385-0048
  • NDL Article ID
    027967182
  • NDL Call No.
    Z6-622
  • Data Source
    NDL  IR 
Page Top