近代の立川流研究の端緒 -井上吉次郎著 『文観上人』 の誕生の背景を水原堯榮との交流から読み解く- Writing about the "heresy" of the Tachikawa Sect in prewar Japan -The origins of Inoue Kichijiro's book "Monkan shonin" and the influences of Mizuhara Gyoei

この論文にアクセスする

収録刊行物

  • 早稲田大学総合人文科学研究センター研究誌 = WASEDA RILAS JOURNAL

    早稲田大学総合人文科学研究センター研究誌 = WASEDA RILAS JOURNAL 4, 342-325, 2016-10-21

    早稲田大学総合人文科学研究センター

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    120005983759
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    Departmental Bulletin Paper
  • ISSN
    2187-8307
  • データ提供元
    IR 
ページトップへ