『皇太神宮儀式帳』校訂試案  [in Japanese] Tentative Plan for a Revision of the Records of the Ceremonies of the Kotai Jingu of Ise  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

『延暦儀式帳』は、伊勢の神宮における最重要且つ最古の古典で、『皇太神宮儀式帳』と『止由気宮儀式帳』の総称である。皇學館大学研究開発推進センター神道研究所では、平成二十四年から新たな重要課題として、『延暦儀式帳』の研究を推進しており、これまでにも写本調査報告・関係文献研究目録(稿)・儀式帳所蔵機関目録(稿)などの研究成果を随時発表してきた。今後の研究は、『大神宮儀式解』以降の『延暦儀式帳』に関する研究史を吸収し、今日の学問水準に照応した注釈書の作成を推進することにある。その第一歩として、皇學館大学附属図書館所蔵『荒木田久老校合 内宮儀式帳』を底本に用い、静嘉堂文庫所蔵の谷川士清・士逸自筆書入本『内外太神宮儀式帳』を対校に使用し、さらに『群書類従』・『新校群書類従』・『神道大系』・『日本祭礼行事集成』などを用いて新たな校訂本を発表する。それは、これまでに蓄積された校訂の成果を整理統合するとともに、荒木田久老校合本、谷川士清・士逸自筆書入本を用いることによって、新たに近世以来の神宮祀官・研究者の成果をも吸収した現在の学術水準による緻密な校訂本を斯界に提供することになろう。

Journal

  • 皇學館大学研究開発推進センター紀要 = Bulletin of the Research and Development Center of Kogakkan University

    皇學館大学研究開発推進センター紀要 = Bulletin of the Research and Development Center of Kogakkan University (2), 115-208, 2016-03

    皇學館大学研究開発推進センター

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    120006022858
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA12713776
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    departmental bulletin paper
  • Journal Type
    大学紀要
  • ISSN
    2189-2091
  • NDL Article ID
    027189020
  • NDL Call No.
    Z72-K109
  • Data Source
    NDL  IR 
Page Top