ジオパークを学ぶ大学カリキュラムの評価 : 教養科目「ジオパーク学入門」の実践例から  [in Japanese] Curriculum Evaluation in Undergraduate Education in Geopark Research : Case of Seminar for Culture of "Introduction to Geopark Research" in the General Education of Akita University  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Abstract

秋田県男鹿半島・大潟ジオパークをテーマとした教養科目,教養ゼミナールⅡ「ジオパーク学入門」を3年間実践し,カリキュラム評価を行った。その結果を踏まえて,男鹿半島のジオパークを活用した秋田大学におけるカリキュラム開発の推進に資するよう,カリキュラムの構成を内部要素(知識,技能,価値,態度,活動)と外部要因の視点から論じ,大学の教養教育,基礎教育,専門教育を見通したジオパークに関するカリキュラムの提案を行った。

Journal

  • 秋田大学教養基礎教育研究年報

    秋田大学教養基礎教育研究年報 (19), 43-51, 2017-03

    秋田大学教育推進総合センター

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    120006227488
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA11343081
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    departmental bulletin paper
  • Journal Type
    大学紀要
  • ISSN
    1344-9311
  • NDL Article ID
    028116518
  • NDL Call No.
    Z71-C482
  • Data Source
    NDL  IR 
Page Top