社会的企業の定義とその制度設計に関する一考察 : イギリスのCIC制度を中心として  [in Japanese] Consideration of the definition and Public Policy for Social Enterprises : Referring the CIC Reregulation in the United Kingdom  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Abstract

社会的企業の制度化について、 我が国でも検討が進んでいる。 本稿では、 社会的企業政策が進展しているイギリスを例に挙げながら、 社会的企業の実態、 定義、 経済規模などについて概観する。 さらに、 法人制度としての CIC 規則について考察を加えた。 営利企業と非営利組織の混合組織としての CIC 制度は、 投資資金の導入を可能とし、 社会性に関するモラルハザードの防止という点で興味深い存在である。 我が国においても、 社会性のある組織に投資資金等が環流する仕組みの一つとして参考になるのではないかと考える。

Journal

  • 経営と情報 : 静岡県立大学・経営情報学部研究紀要

    経営と情報 : 静岡県立大学・経営情報学部研究紀要 29(2), 11-21, 2017-03

    静岡県立大学経営情報学部

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    120006249257
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN10118525
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    departmental bulletin paper
  • Journal Type
    大学紀要
  • ISSN
    0918-8215
  • NDL Article ID
    028152362
  • NDL Call No.
    Z7-3446
  • Data Source
    NDL  IR 
Page Top