フィールドワークによるアクティブ・ラーニングと学生の学びの認識  [in Japanese] Active Learning through Fieldwork and Students' Perceptions of Learning Outcomes  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Abstract

北海道文教大学外国語学部国際言語学科では,2016 年度の新カリキュラム実施に伴い,アクティブ・ラーニング主体の講義形態を導入した.本稿では,導入例として同年度後期に授業の一環として実施したフィールドワークを取り上げ,「他者とのコミュニケーション」「調査課題に関する議論」「授業で行なっているプログラム」「教師の支援」「学生の成長」の観点から実践に対する学生の認識を把握し,今後の授業デザインに向けたフィードバックを得た.さらに,事前学習及びフィールドワークを通じて,実際の学びの主体者である学生自身がどのような学びを得られたと認識しているかを考察した.

Journal

  • 北海道文教大学論集 = Journal of Hokkaido Bunkyo University

    北海道文教大学論集 = Journal of Hokkaido Bunkyo University (18), 109-125, 2017-03

    北海道文教大学

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    120006304338
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA11469578
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    departmental bulletin paper
  • Journal Type
    大学紀要
  • ISSN
    1345-4242
  • NDL Article ID
    028198626
  • NDL Call No.
    Z71-D807
  • Data Source
    NDL  IR 
Page Top