『大乗起信論』の縁起説に対する批判的読解─縁起論の東アジア的展開における光と陰─ A Critical Reading on the 'Theory of Paṭicca-Samuppāda( 緣起說) of the Awakening of Faith in Mahayana( 大乘起信論)

この論文にアクセスする

この論文をさがす

抄録

「朴太源氏の発表論文に対するコメント」「張珍寧氏のコメントに対する回答」含第4回 韓・中・日 国際仏教学術大会論文集―東アジア仏教における『大乗起信論』観

収録刊行物

  • 東アジア仏教学術論集 = Proceedings of the International Conference on East Asian Buddhism

    東アジア仏教学術論集 = Proceedings of the International Conference on East Asian Buddhism (4), 257-290, 2016-02

    東洋大学東洋学研究所

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    120006371440
  • NII書誌ID(NCID)
    AA12635333
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    departmental bulletin paper
  • ISSN
    2187-6983
  • データ提供元
    IR 
ページトップへ