1950年代の岐阜県旧武儀郡における学校づくり実践の地域的展開に関する基礎的考察  [in Japanese] A Primary Study about the Regional Development of "Gakkou-dukuri" in Gifu Prefecture Former Mugi County in 1950's  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

本研究は、戦後日本において誕生した「学校づくり」という言葉が有する意味内容を明らかにすることを課題として、岐阜県旧武儀郡における武儀作文の会を中心とした教師・学校の教育実践の展開を整理するものである。具体的には、同地の地域教育サークルである武儀作文の会が執筆した『村を解放する教育─みんなのねがいをこめた学校づくり─』(明治図書、1959 年)という実践の記録を中心素材として、同サークルに関わる教育実践がどのような展開をみせたのかを整理した。研究ノート

Journal

  • 和光大学現代人間学部紀要 = Bulletin of the Faculty of Human Studies

    和光大学現代人間学部紀要 = Bulletin of the Faculty of Human Studies (11), 169-178, 2018-03

    和光大学現代人間学部

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    120006489165
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA12320194
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    departmental bulletin paper
  • Journal Type
    大学紀要
  • ISSN
    1882-7292
  • NDL Article ID
    029089079
  • NDL Call No.
    Z71-V847
  • Data Source
    NDL  IR 
Page Top