キュウリ黄化えそ病抵抗性を有する'きゅうり中間母本農7号'の育成経過とその特性  [in Japanese] Development of Cucumber (Cucumis sativus L.) Parental Line 'Kyuri Chukanbohon Nou 7 Go' with Resistance to Melon Yellow Spot Virus  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Abstract

1)'きゅうり中間母本農7号'は,黄化えそ病抵抗性を有するキュウリ系統27028930と固定品種'ときわ'を交雑したF5世代にF1品種'アンコール10'を交雑し,抵抗性検定による選抜と自殖を繰り返すことにより,黄化えそ病抵抗性および主要形質を固定させた中間母本である。2)'きゅうり中間母本農7号'は,罹病性品種に比べて病徴は弱いが,MYSVに全身感染するため黄化えそ病に対して中程度の抵抗性を有する。さらに,キュウリ系統27028930より強い抵抗性を示す。3)'きゅうり中間母本農7号'と罹病性'きゅうり中間母本農4号'を交雑したF1の発病評点は,両親のほぼ中間の値を示す。また,そのF2集団における発病評点は幅広い分布を示すことから,黄化えそ病抵抗性には複数の遺伝子が関与し,抵抗性は不完全優性に遺伝すると推定される。第3連鎖群の3マーカーは,キュウリのMYSV抵抗性育種における選抜マーカーとして利用できる。4)幼苗期にMYSVに感染すると,罹病性品種は5~7割程度の減収になるのに対して,'きゅうり中間母本農7号'は1~2割程度の減収に抑えられる。また,'きゅうり中間母本農7号'の果実には,MYSVの感染に起因するモザイクなどの症状は見られない。5)主枝の長さは短く,側枝の発生率は高い。性表現は混性型で,単為結果性を有する。果皮は濃緑色で,果実基部に首があり肩こけが認められる。6)黄化えそ病抵抗性は不完全優性に遺伝するため,'きゅうり中間母本農7号'と同程度の抵抗性を持つF1品種を育成するためには,両親への抵抗性付与が必要である。

'Kyuri Chukanbohon Nou 7 Go', a cucumber parental line with intermediate resistance to Melon yellow spot virus (MYSV), was developed from crosses among 27028930, which has intermediate resistance, and susceptible 'Tokiwa' and 'Encore 10'. 'Kyuri Chukanbohon Nou 7 Go' shows milder symptoms than susceptible cultivars. Its resistance is controlled by polygenes with incomplete dominance. SSR markers on chromosome 3 allowed selection for MYSV resistance in breeding. The yields of 'Kyuri Chukanbohon Nou 7 Go' inoculated with MYSV were 79 to 88% of those of healthy controls, and mosaic fruits were not observed. On the other hand, the yields of susceptible cultivars were only 32 to 52% of those of the controls, and mosaic fruits were observed. 'Kyuri Chukanbohon Nou 7 Go' is monoecious and parthenocarpic. The fruits have dark green skin and a necked shape at the stem end.

Journal

  • 野菜茶業研究所研究報告 = Bulletin of the National Institute of Vegetable and Tea Science

    野菜茶業研究所研究報告 = Bulletin of the National Institute of Vegetable and Tea Science (15), 1-10, 2016-03

    農業技術研究機構野菜茶業研究所

Keywords

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    120006586947
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA11648748
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    journal article
  • ISSN
    1346-6984
  • NDL Article ID
    027234954
  • NDL Call No.
    Z74-C904
  • Data Source
    NDL  IR  JASI 
Page Top