次期学習指導要領で求められる中学校理科の授業研究と実践例について  [in Japanese] Science Teaching Practice in Junior High School Learned from the Next Government Guidelines  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Abstract

今回、次期学習指導要領に基づいて、生徒の身近な生活の中にある「IH調理器」を教材とし、生徒の興味・関心を引くことを意識した授業を実践した。その結果、普段の授業では教材に興味を示さなく、学習に対して自身がない生徒も意欲的に取り組むことができた。さらに、演示実験や班で協働して学ばせることも効果的であることがわかった。

Journal

  • 和歌山大学教職大学院紀要 : 学校教育実践研究

    和歌山大学教職大学院紀要 : 学校教育実践研究 (3), 97-103, 2019-03-25

Codes

Page Top