富山県のトンボ(2017年記録) The dragonflies and damselflies of Toyama Prefecture, central Japan in 2017

この論文にアクセスする

この論文をさがす

抄録

2017年には12科76種のトンボが確認され,マユタテアカネとコノシメトンボの種間雑種も1個体確認された.2017年の特筆すべき記録としては,2016年に県内では57年ぶりに記録されたオナガサナエが,県内11ヶ所で確認されたことが挙げられる.一方,県内で40年以上記録が途絶えているホンサナエ,遠方からの飛来種であるオオギンヤンマ,タイリクアキアカネ,イソアカネ,ハネビロトンボ,アメイロトンボ,十分な調査ができていないムツアカネ,県内での最近の記録が少ないオツネントンボ,ネアカヨシヤンマ,アオサナエ,ヒメサナエ,タイリクアカネの12種は確認されなかった.

収録刊行物

  • 富山市科学博物館研究報告 = Bulletin of the Toyama Science Museum

    富山市科学博物館研究報告 = Bulletin of the Toyama Science Museum (42), 83-101, 2018-07-01

    富山市科学博物館

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    120006631876
  • NII書誌ID(NCID)
    AA12306127
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    departmental bulletin paper
  • ISSN
    1882-384X
  • データ提供元
    IR 
ページトップへ