アカトンボ(アキアカネ)アンケート結果  [in Japanese] On the questionnaire about Sympetrum frequens  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

富山県内在住の自然に関心のある224名に、アカトンボ(アキアカネ)についてアンケートを行なった。その結果、アカトンボが最近(5~10年以上前)減少していると感じている方がたいへん多く(80%以上)、また、平地でも山地でもアカトンボの群飛を見なくなったからそのように感じると答えた方(約80%)が多かった。地域によらず、一般市民においても、トンボ研究者と同様にアカトンボの減少に気づいていることが解った。

Journal

  • 富山市科学博物館研究報告 = Bulletin of the Toyama Science Museum

    富山市科学博物館研究報告 = Bulletin of the Toyama Science Museum (33), 121-123, 2010-10-15

    富山市科学博物館

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    120006632309
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA12306127
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    departmental bulletin paper
  • ISSN
    1882-384X
  • Data Source
    IR 
Page Top