馬介在学習における学びのプロセス : 小学校5年生女子の学びの記録に着目して  [in Japanese] The learning process in Equine Assisted Learning : Focusing on the learning story of the girl in grade 5  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Abstract

[要約] 本研究では,馬介在学習プログラムにおいて児童が学びを獲得するプロセスを,小学校5年生女子の半年間に渡る学びの記録に着目して質的に検証した。その結果,馬介在学習プログラムでは,児童が馬に対するおそれや自分に対する不安を乗り越えることを通して,自ら一歩を踏み出す勇気が育まれたとともに,馬や仲間と一緒に活動する経験を通して,他者とかかわる力が育っていったことが明らかになった。このような子どもたちの育ちから,馬がもつ特性が学びを獲得する機会をもたらしているということが示唆された。

[SUMMARY] In this study, we aimed to clarify the learning process in the Equine Assisted Learning program for children by focusing on the learning story of the girl in grade 5 for half a year. As a result, the children developed courage by overcoming fear of horses and anxiety to themselves, and they also developed communication skills by interacting with horses and friends. This result suggested that characteristics of horses provided the opportunities for metaphorical learning.

Journal

  • 千葉大学教育学部研究紀要

    千葉大学教育学部研究紀要 67, 75-80, 2019-03

    千葉大学教育学部

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    120006633190
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AA11868267
  • Text Lang
    JPN
  • Article Type
    departmental bulletin paper
  • Journal Type
    大学紀要
  • ISSN
    1348-2084
  • NDL Article ID
    029806009
  • NDL Call No.
    Z22-372
  • Data Source
    NDL  IR 
Page Top