全国SLA「学校図書館司書教諭講習講義指針」及び「『学校司書のモデルカリキュラム』講義指針」(2019年1月1日)の検討 : 「学習指導と学校図書館」、「読書と豊かな人間性」  [in Japanese] Lecture Guidance on Teacher Librarian Training Program and Lecture Guidance on School Librarian Training Program by Japan School Library Association : "Instruction for Learning in School Library" and "Studies on Reading Instruction"  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Abstract

2019年1月8日、全国学校図書館協議会はホームページにおいて「学校図書館司書教諭講習講義指針」(2019年1月1日)」、「『学校司書のモデルカリキュラム』講義指針(2019年1月1日)」、「学校図書館に関する職務分担表(2019年1月1日)」を公開した。これらの指針及び分担表が発表された背景には、2014年の「学校図書館法」一部改正による学校司書の法制化等がある。本稿では、この「学校図書館司書教諭講習講義指針」、「『学校司書のモデルカリキュラム』講義指針」の両指針に共通する「学習指導と学校図書館」及び「読書と豊かな人間性」に着目し、2科目の展開の差異を比較検証する。

Journal

  • 情報学

    情報学 16(1), 10-27, 2019-06-18

Codes

Page Top