ドイツ親子法における社会的家族的関係の意義  [in Japanese] Die Bedeutung der sozial-familiäre Beziehung im deutschen Abstammungsrecht  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Abstract

本稿は、ドイツの現行否認制度を概観したうえで、生物学上の父による否認権に着目し、生物学上の父による否認を阻む「社会的家族的関係」をめぐる過去の判例や学説と併せて、2017年の連邦通常裁判所の決定や連邦司法・消費者保護省が設置したワーキンググループによって公表された改正提案を紹介し、徐々に明らかになりつつある「社会的家族的関係」とはどのような関係を指すのか、ドイツ親子法においていかなる要素が法的親子関係の特に否定の場面で考慮されているのかについて検討したものである。研究ノート(Note)

Journal

  • 同志社法學 = The Doshisha Hogaku (The Doshisha law review)

    同志社法學 = The Doshisha Hogaku (The Doshisha law review) 70(5), 1717-1755, 2019-01-31

    The Doshisha Law Association

Codes

Page Top