近年の中国における日本書の翻訳出版 および読書傾向について  [in Japanese] Recent Trends in the Publication, Translation, and Reading of Japanese books in China  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

小稿では近年の中国における日本書翻訳出版の情況について考える。1980 年代末期に刊行された江蘇人民出版社の「海外中国研究叢書」は、学術文化界に大きな衝撃を与えるものであった。2009 年に始まった日中共同プロジェクト「現代日本紹介図書シリーズ翻訳出版」は、10 年間で111 点を翻訳刊行した。近年の翻訳出版においては、日本の社会、歴史、思想文化を広く体系的に扱うことに重点が置かれ、読者は日本書をとおして、自国を再考し、普遍的価値観などの根源的な問題を認識する傾向が見られる。

Journal

  • 世界の日本研究 = JAPANESE STUDIES AROUND THE WORLD

    世界の日本研究 = JAPANESE STUDIES AROUND THE WORLD (2020), 72-84, 2021-03-31

    International Research Center for Japanese Studies

Codes

Page Top