近代組織におけるフリーライダーの抑制:―対戦相手変更コストが協力行動の促進に果たす役割―  [in Japanese] Reducing Free-riders in Modern Organizations ::How do Partner Change Costs Promote Cooperative Behavior?  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

近現代社会においては、個人の自由意志によって加入や退出が可能な、企業やNPO のようなアソシエーション型組織が、人びとの生活に重要な役割を果たしている。こうした組織において、組織目標の達成のために十分な貢献をせず他の成員の貢献にただ乗りするフリーライダーを抑制するためのメカニズムを、進化ゲーム理論的に分析した。具体的には、これらの組織が社会の中で十分多く存在し、個人はそうした組織間を自由に移動することができ、ただし移動には一定のコストがかかる、と仮定した場合に、フリーライダーが増加するのを防ぐための条件を探った。<BR> 理論的知見は以下の4 つである。第一に、このモデルでフリーライダーを抑制するためには、組織間の移動すなわち対戦相手の変更にコストがかかるという仮定が不可欠である。第二に、相互作用が十分多い回数おこなわれるという仮定も必要である。第三に、成員の貢献が組織全体で十分大きな相乗効果をもつような組織構造になっていることが重要である。第四に、一般に組織の人数は小さいほうが協力を達成しやすいが、人数が十分多いと仮定した場合でもコストのかかる移動が可能であればフリーライダーの侵入を阻止できる。<BR> さらに、このモデルの妥当性を検証するために、労働市場における転職に着目して、職場のフリーライダーとの関係を分析した。その結果、もっとも主要な第一の理論的知見は、おおむね支持された。

  We examine the mechanism of reducing free-riders in “associations.” Associations are popular in modern societies, such as business firms or nonprofit organizations. We investigate conditions of reducing free-riders when there are enough such organizations and people can move between them if they want. Note that it costs to move.<BR>  We show four theoretical findings. (1) Lower partner change costs are indispensable for the evolution of cooperation. (2) Interactions should be repeated sufficiently many times. (3) The more benefits individual cooperation provides to the organization, the more likely the cooperative behavior evolves. (4) With partner change costs, cooperative behavior can evolve even when the group size is large (theoretically infinitely large).<BR>  To test these findings, we analyze survey data on job change in Japan. They are mostly supported.

Journal

  • Sociological Theory and Methods

    Sociological Theory and Methods 22(2), 205-225, 2007

    Japanese Association For Mathematical Sociology

Codes

  • NII Article ID (NAID)
    130000096187
  • NII NACSIS-CAT ID (NCID)
    AN10096921
  • Text Lang
    JPN
  • ISSN
    0913-1442
  • NDL Article ID
    9270870
  • NDL Source Classification
    ZE1(社会・労働--社会科学・社会思想・社会学)
  • NDL Call No.
    Z6-2199
  • Data Source
    NDL  J-STAGE 
Page Top