支援枠組みにおいて専門職が用いる人間関係形成方法とそのプロセス ―保健師による地域の仕組みづくりに焦点をあてて― Professional skills in the process of establishing human relations within a support framework: Focusing on building community systems supported by public health nurses

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

本研究の目的は,支援という枠組みにおける支援者と被支援者との相互作用において専門職支援者が用いた人間関係形成の方法と,その関係形成のプロセスを明らかにすること,さらに,それらを踏まえて,地域の支援の仕組みの望ましい形を提示することである。対象とした支援場面は地域の仕組みづくりであり,そこでの専門職支援者は保健師,被支援者は地域住民とした。データ収集は,市町村に所属する保健師20名を対象として,半構成的面接法を用いて行った。分析は,面接内容の逐語録をデータとし,Modified Grounded Theory Approachを用いて質的・帰納的に行った。分析の結果抽出された37の概念から,【関係づくり前】【内向きの関係づくり】【外向きの関係づくり】【関係の維持と新たな関係開発】【形成された関係の評価】という5つのカテゴリが生成された。ここでの相互作用は,保健師と住民,住民と住民,住民と行政組織や専門職・専門機関等の他者,保健師と他者との関係形成が図られる中で,住民や地域社会の課題を解決するための地域の仕組みを構築しようとする過程であった。また,当初は支援者である保健師が中心となって行っていたことも,関係が形成される中で住民中心へと変化する等,住民をエンパワメントする過程でもあったといえる。人間関係形成と,その形成過程の中で行われる課題解決,住民のエンパワメント,それらの経験の蓄積は,いずれも円環的に結ばれていたと考えられる。<br>

The purpose of this study was to describe elaborate on the process of interaction between supporters and support recipients, to identify the professional skills required to establish human relationships within the support framework, and to propose more viable support system based on the findings. The support setting involved in this study was the community system in which professional supporters were public health nurses, and support recipients were local residents. The subjects comprised 20 municipal public health nurses. The data were collected through semi-structured interviews. The interview data were then inductively analyzed with the Modified Grounded Theory Approach. Thirty-seven concepts were extracted, which were then classified into five categories: "Prior to establishing relationships"; "Establishing close relationships"; "Establishing extensive relationships"; "Maintaining and developing new relationships"; and "Evaluating relationships". The interactions in this support system employ a process of building a system within the local region in order to solve problems faced by local residents and communities. This process was discovered to empower local residents, having the lead supporting roles shift from the public health nurses to local residents, as the relationships develop. We discussed, and proposed that the key elements of structure of human relationships, problem solution, empowerment of local residents, and accumulation of experience can be connected in one cyclical process.<br>

収録刊行物

  • 実験社会心理学研究

    実験社会心理学研究 50(2), 168-181, 2011

    日本グループ・ダイナミックス学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    130000662891
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00104794
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    journal article
  • ISSN
    0387-7973
  • NDL 記事登録ID
    10982637
  • NDL 雑誌分類
    ZE1(社会・労働--社会科学・社会思想・社会学) // ZF1(教育)
  • NDL 請求記号
    Z6-716
  • データ提供元
    NDL  IR  J-STAGE 
ページトップへ