内集団成員との上方比較後の感情・状態自尊心に,集団間上方比較と特性自尊心が及ぼす影響 The Effects of Intergroup Upward Comparison and Trait Self-esteem on the Affection and State Self-esteem in Upward Comparison with In-group Members

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

本研究では, 社会的比較において情報を好ましい意味へと再構築するスキルが劣っているのかもしれないといわれている低自尊心者でも (Taylor, Wayment, & Carrillo, 1996), 優れた内集団成員との比較による脅威から回避することが可能となるのはどのような状況かについて検討した。我々は, 集団間上方比較状況 (内集団が外集団より劣っている状況) では, 低自尊心者でさえ, 優れた内集団成員との比較による状態自尊心の低下が低減されるという仮説をたてた。95名の女性被験者に対し, IQテストを実施した後, 集団間上方比較が有るもしくは無い状況において, 内集団成員の優れたもしくは同等な個人間比較を想像によりおこなわせた。結果は仮説を支持し, 低自尊心者は集団間上方比較状況の無い時において, IQテストで優れた得点を得た内集団成員との比較後は同等比較後よりも状態自尊心が低下していたが, 集団間上方比較条件が有る条件ではこのような差が認められなかった。高自尊心者は, 集団間上方比較状況の有無に関わらず, 内集団成員との上方比較後に状態自尊心の低下はみられなかった。

This study investigated what factors can protect people lows in trait self-esteem (Low SEs), who may be less skilled at constructing information in self-enhancing manners (Taylor, Wayment, & Carrilli, 1996), from the threat in interpersonal upward comparison with in-group members? We hypothesized that even Low SEs can maintain their state self-esteem under the condition of intergroup upward comparison with out-group. In a quasi-experimental situation, 95 female participants were required to complete a part of IQ test and then to imagine an in-group member either superior or equal to themselves under conditions designed to manipulate the presence (or absence) of intergroup upward comparison. Results showed that, consistently with hypotheses, interpersonal comparison on IQ score with a superior in-group member decreased Low SEs' state self-esteem and affective state in the condition of absence intergroup upward comparison, but not in the condition of presence intergroup upward comparison. High SEs could maintain their affection and state self-esteem regardless of the condition of intergroup comparison.

収録刊行物

  • 実験社会心理学研究

    実験社会心理学研究 41(2), 98-110, 2002

    日本グループ・ダイナミックス学会

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    130001612151
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00104794
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    雑誌論文
  • ISSN
    0387-7973
  • NDL 記事登録ID
    6308464
  • NDL 雑誌分類
    ZE1(社会・労働--社会科学・社会思想・社会学) // ZF1(教育)
  • NDL 請求記号
    Z6-716
  • データ提供元
    CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ