ドイツにおける森林資源利用の一形態としての「森の幼稚園」 Forest Kindergarten: A Study on One Utilization of a Forest in Germany

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

ドイツにおける「森の幼稚園」を市民による森林空間と資源の利用という観点から評価する目的で, ヘッセン州ベンスハイム市において2種類のアンケート調査を行った。まず, 幼稚園児の保護者による森の利用状況を調査した。子供が森の幼稚園, 一般の幼稚園のどちらに通っているかに関わらず, 週12回, 家族で, 散歩を目的に森を訪れる保護者が最も多く, 幼稚園児を持つ家族が近隣の森を訪れることは, 日常的な営みの一つと考えられた。次に, 地域と森の幼稚園における森林資源利用を比較した。地域住民が歴史的に食用, 茶・薬用, 工作・装飾, 燃料, 子供時代の遊びなどに用いてきた森林資源の利用は131例あった。自身の子供時代の遊びを除いた112例のうち90が現在も住民に利用されており, 90のうち64は森の幼稚園でも利用されていた。地域で現在利用されない22例のうち7例は森の幼稚園では自然教育を目的に利用されていた。一方, 森の幼稚園における利用例86のうち, 地域での利用履歴がないのは5例のみであった。このことから, 森の幼稚園における森林資源の利用は, 地域の森林資源利用の歴史を反映したものとなっていると考えられた。

This paper reports how a German forest kindergarten utilizes the space and resources of a local forest. Parents of kindergarten children and other local residents of the city of Bensheim, the state of Hesse were surveyed regarding their uses of the forest. Among the parents of kindergarten children, those who took their children for walks in the forest once or twice a week were the most typical, regardless of whether their children were attending a conventional or a forest kindergarten. This finding indicates that families with small children often visit nearby forests in their daily lives. Regarding past and present utilization of forest resources by local residents, the 131 ways of usage counted included the use for food, tea/medicine, handicraft/decoration, toys, fuel, <I>etc</I>. After 19 ways that the residents used the forest in their childhood as toys were subtracted from 131, 90 out of 112 ways are currently used by the residents. Sixty-four out of 90 were also in use in the forest kindergarten. Seven out of 22 ways that have fallen out of use by the residents were used for educational purposes in the forest kindergarten. On the other hand, only 5 ways were newly devised for education in the forest kindergarten. The utilization of resources in the forest kindergarten thus reflects the history of the local usage of forest resources.

収録刊行物

  • 日本森林学会誌

    日本森林学会誌 96(1), 36-42, 2014

    日本森林学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    130003394403
  • NII書誌ID(NCID)
    AA12003078
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    Journal Article
  • ISSN
    1349-8509
  • NDL 記事登録ID
    025308120
  • NDL 請求記号
    Z18-340
  • データ提供元
    NDL  IR  J-STAGE 
ページトップへ