ラディエーションストレスの鉛直分布形状と3次元海浜流  [in Japanese]

Access this Article

Author(s)

Abstract

3次元海浜流の駆動力であるradiation stressの鉛直分布形状は, Eulerian表記, Lagrangian表記と砕波によるエネルギー逸散型の3つが提案されている. 本論文では, これら3種類の形状に加え新たに海底勾配の効果を考慮した改良Lagrangian radiation stressによる海浜流予測について, 一様海底勾配上の規則波下で基本能力を, 非一様海底勾配上の不規則波下で実用性を検討したものである. また, 砕波によるsurface rollerのエネルギー輸送モデルとの関係についても考察して, 総合的にradiation stress型数値シミュレーションモデルの可能性を示した.

Journal

  • PROCEEDINGS OF COASTAL ENGINEERING, JSCE

    PROCEEDINGS OF COASTAL ENGINEERING, JSCE 52, 106-110, 2005

    Japan Society of Civil Engineers

Codes

Page Top