症例 充電不能を呈した充電型ぺースメーカー植え込み患者における"The PacemakerTwiddler's Syndrome"  [in Japanese] pacemaker showing failure of recharging due to Pacemaker Twiddler's Syndrome  [in Japanese]

Access this Article

Search this Article

Author(s)

Abstract

心ペースメーカー植え込みは年々増加し,これに伴い初期には予想もしなかったような合併症がみられるようになった.その中の一つに皮下ポケット内で本体が長軸上に回転し,電極離脱あるいはリードの断裂をきたすという"The Pacemaker Twiddler's Syndrome"がある.これまで私どもは充電型ペースメーカーを19例に植え込んでいるが, そのうちの1 例に本症候群が生じた. すなわち,心筋梗塞後房室ブロックのために充電型ペースメーカーが植え込まれた57歳女性に,本合併症が発生,充電ができなくなるという事態が発生した.非観血的に用手整復は容易であったが,再発を繰り返し,大胸筋膜下に本体を植え換え,再手術後5年の現在,再発なく経過している.これまで充電不能を呈したというPacemaker Twiddier's Syndromeの報告はみあたらないので,ここに報告した.

Journal

  • Shinzo

    Shinzo 14(10), 1258-1261, 1982

    Japan Heart Foundation

Codes

Page Top