一般市民のbystander CPR 実施率向上のために通信指令員が口頭指導で留意すべきこと  [in Japanese]

Access this Article

Author(s)

    • 岩下 具美
    • 信州大学 医学部 附属病院 高度救命救急センター
    • 岡元 和文
    • 信州大学 医学部 附属病院 高度救命救急センター
    • 市川 通太郎
    • 信州大学 医学部 附属病院 高度救命救急センター
    • 徳永 健太郎
    • 信州大学 医学部 附属病院 高度救命救急センター
    • 江口 善友
    • 信州大学 医学部 附属病院 高度救命救急センター
    • 小澤 正敬
    • 信州大学 医学部 附属病院 高度救命救急センター
    • 小林 尊志
    • 信州大学 医学部 附属病院 高度救命救急センター
    • 高山 浩史
    • 信州大学 医学部 附属病院 高度救命救急センター
    • 新田 憲市
    • 信州大学 医学部 附属病院 高度救命救急センター
    • 今村 浩
    • 信州大学 医学部 附属病院 高度救命救急センター

Abstract

PDFファイルをご覧ください。

Journal

  • Japanese Journal of Reanimatology

    Japanese Journal of Reanimatology 32(3), 201a-201a, 2013

    The Japanese Society of Reanimatology

Codes

Page Top