液体増殖材用リチウム合金の合成手法に関する研究  [in Japanese] Study on fabrication and properties of lithium alloys with various Li concentration as fusion liquid breeders  [in Japanese]

Access this Article

Author(s)

Abstract

核融合炉液体ブランケットでは、燃料増殖材としてリチウム、またはリチウム合金の使用が考えられている。現在、使用が考えられているリチウム合金として鉛リチウム合金、リチウム錫合金の2つが挙げられている。特に鉛リチウム合金はPb-17at.%Li、リチウム錫合金はSn-20at.%Li比率のものが期待されている。これらの合金の合成手法に関して、複数の方法により合成実験を実施し、考察した。特に合成時の注意点について報告する。

Journal

  • Proceedings of Annual / Fall Meetings of Atomic Energy Society of Japan

    Proceedings of Annual / Fall Meetings of Atomic Energy Society of Japan 2013s(0), 574, 2013

    Atomic Energy Society of Japan

Codes

Page Top